カジノディーラーになりたい!そんな人のための情報ブログ

カジノ合法化でカジノディーラーになりたい!って人が増加をしています。カジノディーラーになりたい人に良い情報、知っておくべき情報を掲載をしていきます。

カジノディーラーになろうと思いカジノディーラー専門学校に入学する前に絶対に知っておくべき事

ジノディーラーになりたいという方が最近増加をしています。

夢を持つという事自体はすごく良い事で、カッコよいカジノディーラーに憧れたり、また凄腕なんて言われたいとか、それぞれ夢を持つのは本当に良い事です。

 

でも、カジノディーラーになろうと思ったら知っておかなければ、絶対に後悔をするという項目が、ひとつだけあります。

 

それについて書いていきますね。

 

日本で開業するカジノへカジノディーラーとして就職をするから英語はいらない!なんて甘すぎます

当に勘違いをしている人が多いと思う項目なのですが、日本で開業をするカジノに就職をする事を目標としてカジノディーラーになるという方の頭からはずっぽりと英語の事が抜け落ちています。

 

英語出来ないと話になりません。

 

ってか、カジノディーラーの専門学校に行ったとしても、「日本カジノディーラーズ協会」のカジノディーラー資格認定試験に合格をする事は非常に困難という事が予想されます。

 

2017年の「カジノディーラーズ協会」のカジノディーラー認定試験の合格率は4.7%です。

 

なんで、こんなに合格率が少ないのか?と言えば、決してカジノディーラーとしての技能であるディーリング技術が困難であるというわけではないでしょう。カジノディーラーのディーリングってカジノバーのバイトでもやっている事です。それが専門学校でやらないと出来ないというような難しいもののわけがありません。

「日本カジノディーラーズ協会」の認定のカジノディーラー専門学校は「日本カジノスクール」ですが、そこで学んだ人はディーリングの科目が免除になります。

 

つまり、バカラブラックジャック、ルーレットなどのディーリングが難しいなんて事はないわけです。

 

日常会話、カジノゲームを英語で説明する事が出来る事が必要

ジノディーラーズ協会の認定試験には英語が含まれています。

カジノで従事をしている人が問題なく英語でコミュニケーションをとる事が出来る程度の英語という事をさらっと言っていますが、極めて合格率が悪いというのはこの英語の事がずっぽり抜けてカジノディーラー専門学校に入学をした人が多いからだと予想をされます。

 

カジノディーラーには英語は絶対に必須という事を忘れている方は!?

 

本で開業をするカジノというだけで、何故か「英語が必要ない」と思っている方や、カジノディーラーの専門学校に行けば、日本で開業をするカジノのディーラーになれると思っている人は本当にヤバいです。

 

日本で開業をするカジノにせよ自国民を相手にするために作られるわけではありません。基本は諸外国の人に遊んでもらうためのエンターテイメント空間として建設をされるのです。

従って、カジノディーラーが基本的に相手にする人は諸外国の人です。

 

この部分を日本国内でカジノが開業をするという事だけで盛り上がって全く忘れてしまっているというのが最近の状況でないかと思うわけです。

 

あなたも日本で開業をするカジノディーラーになる!と思っていながら、英語の事を忘れていませんでしたか?

 

絶対に、英語が必要であるという事を考えると、カジノディーラーになると意気込むのは良いですが・・・

案外と純正日本人で学力レベルが今まで低かった人がいきなりカジノの専門学校で学んだからと言って、カジノディーラーになれるわけではないという事はご理解をして頂けると思います。

 

でも、どうしてもカジノディーラーになりたいという熱い想いがあるのであれば、カジノディーラーの専門学校に入学をする事からではなく英語から行わないと本当にキツイです。

 

カジノディーラー専門学校の授業の中に「カジノ英会話」というものが一応のところ用意をされていますが、そんなっ授業だけで英語が出来るようになるのであれば、既に日本国民の全体は英語を喋れますよ。

日本人はかなり英語を勉強はしているのですからね。

なのに出来ない日本人が、カジノ専門学校に用意をされている「カジノ英語」程度の授業で喋れるようになるという事はかなり考え辛い事です。

 

カジノディーラー専門学校は英語の事はだんまり!

カジノディーラーの専門学校を非難をするつもりはありませんし、カジノディーラーになりたいと思っている人が、まともな頭で考えていれば、日本で開業をするカジノのカジノディーラーになるのにも英語は絶対に必要になるという事は明白です。

 

しかし、やはりカジノディーラーの専門学校が英語能力の事を言わないというのは何か・・・英語嫌いの日本人の入学者を英語の事を言った時点で確保をする事が困難であるからという事が見え隠れする気がします。

 

本当にキツイ話ですが・・・

 

英語が出来ないのであれば、カジノディーラーの専門学校に行ったところで、本格的で洗練されたカジノディーラーになれるわけではない!

というのが、実際です。

 

本気でカジノディーラーを目指すなら!カジノディーラーの専門学校以前に英語です

気でカジノディーラーを目指すという志を持っているのであれば、カジノディーラーの専門学校で学ぶ前に英語をやらないと、その後に辛い思いをしなければならないのはあなた自身です。

 

ここで、この事実を知れた事は非常に良い事だと思います。

英語なんて無理だよ・・・って方はカッコよい、ランドカジノで働く洗練されたカジノディーラーなんてのは諦めましょう。残念ですが無理です。

 

カジノディーラーに英語が必要なら英語をやろう!とここで思えた方はカジノディーラーの夢に向かって邁進をして下さい。

 

短期速習!ビジネス英会話の「ボンクラ式スピーキング術」であれば、あなたも出来る

までは英語は出来なかったかもしれません。やろうと思っても続かなかったかもしれません。けれども、今はだんだんと英語の学習方法も進化をしてきており、短期集中で速習を出来るようなものもあります。

 

なんとか「ボンクラな人」でも英語を習得をする事が出来るように工夫をされた英語学習教材も出来ています。今回本気の方であれば、「ボンクラ式スピーキング術」が良いですよ。

 

これまでには無かった!ビジネス英会話を短期間で学ぶ事が出来る方法論です。

amazonで1位の実力の「ボンクラ式スピーキング術」で、今度こそあなたが自分でしゃべれる英語を手に入れて、カジノディーラーとして活躍する未来を切り開いて下さい!

  

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Amazon1位!ボンクラ式ビジネス英会話スピーキング
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

  • 仕事が忙しくて英語を勉強する時間がない
  • 来月の海外出張で英語でプレゼンしなくてはならない
  • 仕事はできるけど英語は苦手
  • 英会話スクールに通ってるけどしっくりこない


圧倒的短期間!今度こそボンクラ式英会話で英語をマスターする→こちら

 

カジノディーラーになりたいなら「歯」もきれいにするべき

f:id:onlcasinogame:20180914231219j:plain

ジノディーラーになりたい!

一流の洗練されたカジノディーラーになりたい!

 

という夢を抱いている方が大変に多くなってきている昨今ですが、カジノディーラーになりたい場合には、諸外国の基準に合わせていかないといけません。

 

日本人で最も無頓着で諸外国の人から指摘をされるのが「歯のきれいさ」です。日本人感覚では、歯の事なんて考えていないという方が多いのですが、カジノディーラーって日本で開業するカジノで従事をするにせよ、絶対的に諸外国の人を相手にするという事が基本です。

 

だから、英語も絶対的に必要になるわけですが、また、「歯のきれいさ」も絶対的に意識をしておいた方が良いというのが現実です。

 

別に八重歯であろうと、出っ歯であろうと、歯並びがガタガタであろうと日本国内でそれを指摘をされる事も区別をされる事もないかもしれません。

 

人間は心だよ・・・みたいな事を言うのも結構な事です。

 

しかし、それは平和ボケとして日本人だからという基準なのです。また、海外の文化や価値観を理解をしない頭の固さという事にもなります。

でも、それを理解をしないで、歯並びが実際に良くないという人は治さないと自分が辛い想いをする事になるのです。

 

下記の外部の記事にも詳しくその点について記載をされているので、読んで頂くとかなり参考になりますよ。

casinod.blog.jp

本来的に歯は治せるのに「歯並びが悪い」「八重歯そのまま」「歯が汚い」は信頼されない

別でも何でもなく、諸外国の価値観として「歯並びが悪い」「八重歯そのまま」「歯が汚い」というのは信頼をされる事がすごく難しいです。

なぜなら、それぞれの国でイメージがあるわけですよ。

歯を治すのは、実際にどの国でもすごくお金が高いのです。でも、歯並びなどは治して当然という文化的な価値観があります。

 

なので、治せるものも治していないという事は、その本人に何かしら問題があるというような価値観を持っているのです。

 

例えば、

生活が貧しいカジノディーラーのテーブルではチップをイカサマされるかもしれません。そんなカジノディーラーのテーブルでプレイをしたくありませんよね。

その人が貧しいか、そうではないかという事は歯並びを見れば分るという文化的な尺度を持っているのです。

 

幼いときに矯正をさせてくれないような親に育てられた・・・

そして大人になっても歯並びは汚いまま・・・

って事は・・・貧しい

 

というような考え方になるわけです。

 

そんな信頼をされないカジノディーラーとして、歯で判断をされてしまうのです。そもそもマイナスから信頼構築をしていくという事は非常に困難な事です。

洗練されカッコよいカジノディーラーというのは、VIPのお客様を自分が指名をしてくれるからなれるものであるのです。

 

だから、「歯が汚い」「歯並びが良くない」「出っ歯」「叢生」「八重歯」はカジノディーラーになり、そして洗練された凄腕として活躍をするために頑張るのであれば、ディーリングの技術など以上に諸外国の人からすれば基本的に治して当然である「歯」が汚い場合には治すべきです。

 

カジノディーラーになりたいなら「歯」をきれいにするべきという事をもっと詳細に詳しく知る事が出来る記事も参照をして頂くと、歯をなんできれいにしないとダメなのかという事が詳細に理解できますよ。

zirconia-ceramic.tokyo

歯並び、出っ歯、叢生などを治す審美歯科の治療は自費診療だから高額過ぎて手が出ない・・・

並びを治す、出っ歯、叢生などトータルに治す事が出来る歯科の自費診療のセラミック治療は健康保険が適用をされる事がありません。

なので、高額になるという事が一般的で、なかなか手が出なかったという方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

だから、本当はカジノディーラーになるために・・・というより、自分自身も歯がコンプレックスになっているので治したいと思ったけれども歯医者に相談に行った際の見積もりが上前歯6本、下前歯6本でセラミック矯正をしようとした場合に158万5,900-円というような見積もりになり・・・

 

って事で諦めてしまったという方も多いようです。

 

あなたも、もしかして、この高額なセラミックの歯の治療費に頭を抱えているのではないでしょうか。

 

歯並びが悪い、叢生、八重歯、出っ歯を治すセラミック矯正を安く受ける事が出来る審美歯科サービスがあなたの悩みを解決する事が出来るかもしれません

f:id:onlcasinogame:20180914230023j:plain

東京・神奈川・大阪・名古屋で歯並びをきれいに整えるセラミック矯正を安く受ける事が出来る審美歯科サービスの公式サイト→こちら

 

に大阪、東京、名古屋でカジノディーラーの専門学校に行っている在校生の方、また卒業をしている方で都市圏にお住まいの方でセラミックの治療をもっとリーズナブルに安く行う事が出来る審美歯科サービスの利用も検討をしてみて下さい。

 

高品質な一流の歯科素材メーカーであるイボクラール社のIPS e.maxを採用しレイヤリング法という歯科技工士が丁寧に何層にもセラミックを盛り付けていく製法で本物の歯と見分けのつかないセラミックが1本47,000-で受ける事が出来ます

 

他の歯科医院・審美歯科でこの品質のものだと13万円などの高額な治療費となりますが、この審美歯科サービスであれば、かなりお得にリーズナブルにセラミック矯正を受ける事が出来ます。

 

今から年末年始までに治療を完了をしたいという方が続々と予約をしていきますので、例年、9月半ばからは予約が殺到をしますから、なるべく早く問合せ、メール相談、カウンセリング予約をとって下さいね。

 

下記のバナーから公式サイトを見る事が出来ますので他の歯科医院・審美歯科と比較検討をしてカジノディーラーに相応しい「キレイな歯」を手に入れて下さい

f:id:onlcasinogame:20180914225910j:plain

 

カジノディーラー オンラインカジノ

f:id:onlcasinogame:20180914222143j:plain

ジノディーラーになりたい!と言っているのにカジノ業界の理解が非常に乏しい人がいます。

今、日本国内でも認知されてきているオンラインカジノが、普通のカジノとは全く別ものであると思っている方がいます。

また、理解が非常に乏しい人は、オンラインカジノを運営をしている企業が違法なカジノであると思い込んでいる人までいる始末です。

 

これは、オンラインカジノと、繁華街などで行われている「インカジ」という漫画喫茶のような場所でネット上のカジノを行わせるものと混同している事が原因となっています。

 

通常のオンラインカジノは合法的に国家政府によってライセンスを受けているものです

常の「オンラインカジノ」というのは、オンラインカジノが合法な国に於いて、政府からオンラインカジノ運営のライセンスを取得をして合法的にビジネスとして民間企業が行っているものです。

 

下記の外部サイトにオンラインカジノ違法性・合法性の詳細解説がありますので、そちらも参照をして頂くとより詳細に理解をして頂く事が出来ます。

no-deposit-casino.click

 

また、各国にあるリアルカジノ(ランドベースカジノ)も国からのライセンス制によって民間企業が運営をしているものとなります。

 

オンラインカジノも、ランドベースカジノも業界的にはカジノ業界になり、そこに特段の差異はありません。オンライン上でカジノを提供をするのか、ランドベースでカジノを提供をするのかという事の違いであって、カジノゲームのサプリヤー、年次カンファレンスなどはオンラインカジノ・カジノ業界と合同で行われる事が多く、またカジノ用品の販売企業であるサプライヤー、カジノゲーム開発する企業などは同一の企業です。

 

しがってオンラインカジノというのはカジノ業界の一分野であって、日本国内で色々と混同されている違法カジノとは全く異なります

 

日本国内で議論されているオンラインカジノの違法・合法は、カジノ運営企業の事ではなく日本国内のプレイヤーの違法性・合法性である

本国内で「オンラインカジノは違法・合法」という議論がありますが、これはオンラインカジノサイトの事を言っているのではなく、海外の企業が運営するオンラインカジノに日本国内から登録をして遊ぶ事の違法性・合法性の議論であって、オンラインカジノの運営企業の合法性・違法性を問ういているものではないという事を絶対に理解をして下さい。

 

というか、カジノディーラーになりたいと言っているのに関わらず、この点を混同をしている知識しか持ち合わせていないというのは、非常にプロフェッショナルを目指す人間として恥ずかしい事と言わざるえません。

 

オンラインカジノもカジノディーラーを必要としている業界です

オンラインカジノは世界的にインターネットを通じてプレイをする事が出来るという事で非常に人気が高くなっています。

年々、世界的に規模が拡大をしており、その分、オンラインカジノでインタネットのライブ中継を使って24時間本物のカジノディーラーとカジノゲームを楽しめるライブカジノのカジノディーラーの需要が高まっています。

 

従って、カジノディーラーになりたいという方にとって、オンラインカジノのライブカジノのカジノディーラーも就職先という選択枠として選ぶ事が出来ます。

オンラインカジノのライブカジノを撮影するライブスタジオは海外と言っても、タックスヘイブンの国々にある事が通常で、そのような国で働くという事を希望をするカジノディーラーの数も限られているので現在は壮絶なカジノディーラーの獲得合戦を繰り広げているそうです。

 

なので、日本人でも英語が問題なく出来るのであれば、そのようなタックスヘイブンの国にあるオンラインカジノのライブカジノのスタジオのカジノディーラーとして求人に応募をするという事も就職の選択枠になるのです。

 

島全体が歴史遺産のマルタでライブカジノのカジノディーラーとして働こう!

f:id:onlcasinogame:20180914215858j:plain

ルタはオンラインカジノの運営ライセンスを発行をしている国として最高の難易度で信頼性の高いライセンスとしてオンラインカジノ業界では評判が高いです。

 

このマルタでライブカジノスタジオを運営をしているオンラインカジノ業界で最大手のライブカジノスタジオがEvolutionGamingです。

casino-table-game.com

EvolutionGamingはオンラインカジノを運営をするサイトの多くが採用をしているライブカジノプラットフォームです。上質かつ高品質なライブカジノを提供をしているという事で非常にカジノ好きに人気の高いライブカジノなのです。

 

そのEvolutionGamingでも常時、カジノディーラーの求人をしていますので、カジノディーラーとして海外、特に観光でも人気が高く治安も安定をしているマルタで働きたいという方は応募をしてみるというのも良いでしょう。

 

下記はEvolutionGamingのカジノディーラーの求人です。求人は当たり前ですが英語です。

www.evolutiongamingcareers.com

EvolutionGamingの求人公式サイト→こちら

 

EvolutionGamingの求人プロモーション動画 「Anastasiaさんのカジノディーラーとしての生活」

 

下記はEvolutionGamingのカジノディーラーの求人です。求人は当たり前ですが英語です。

www.evolutiongamingcareers.com

EvolutionGamingの求人公式サイト→こちら

 

 すごく良い環境で、マルタは日本の女子旅で一人で行く方も多い人気の場所です。そんな場所でカジノディーラーとして働くというのはとっても良い思いでにもなるのではないかと思います。

 

マルタの事を詳細に知りたい方は下記も参照をして下さい。

casino-table-game.com

 

EvolutionGamingのライブカジノで遊べるオンラインカジノに登録をして本物のカジノディーラーのディーリングを見てみましょう

f:id:onlcasinogame:20180914221126j:plain

質なEvolutionGamingの本物のプロフェッショナルで洗練されたカジノディーラーのディーリングを実際にオンラインカジノに登録をしてみてみましょう。

 

EvolutionGamingのライブカジノの他にも12種類のものライブカジノルームを設置をしておりカジノディーラー在籍数が最多のオンラインカジノのパイザカジノの紹介・詳細は下記を参照をして下さい。

no-deposit-casino.click

 

おすすめはパイザカジノ

f:id:onlcasinogame:20180914221634j:plain

パイザカジノの公式サイト→こちら

 

EvolutionGamingのライブカジノを設置をしているオンラインカジノでおすすめなのがパイザカジノです。

 

パイザカジノはEvolutionGaming以外にもオンラインカジノで業界のライブカジノ開発企業として人気のプラットフォームを12社採用をしています。だから、主要なカジノのある国のカジノディーラーを全て余す事なく見る事が出来ます。

 

多くの国のカジノディーラーのディーリングを生で見れるオンラインカジノのパイザカジノに登録をして、まずはカジノディーラーのディーリングを見てみましょう。

 

もちろん、チップを購入をしてお金を賭ける事が出来てカジノゲームを楽しむ事が出来ます。ビットコインで入金・出金をする事も出来ますので、少しばかり遊んでみても良いでしょう。

 

パイザカジノの登録は非常に簡単!住所登録なし!1分で登録完了の簡単登録だから今すぐ登録してプレイを開始!

f:id:onlcasinogame:20180914221702j:plain

パイザカジノの紹介・詳細・登録方法→こちら

 

 

カジノディーラーになるのは英語・英会話は絶対に必要です

ジノディーラーになるのは、絶対的に英語・英会話が必要になります。

 

日本のカジノ開業という事でカジノディーラーに需要があるという事でカジノディーラーを安易に目指す方が多くいますが、英語出来ますか?って疑問に思う事がよくあります。

 

案外と日本のカジノ開業という事で、そこで働くカジノディーラーになるのに英語は必要ないと思い込んでいる人がいるのですが、そんな事はありません。

日本国内でカジノ開業になって日本国内で従事をするカジノディーラーも英語が必須です。

 

なぜなら・・・

日本で開業をするカジノと言っても基本は日本人を相手にしません

 

その事を忘れている人が多いのですよね。

若しくは忘れているのではなく、なぜか日本で開業をするカジノだから英語は必要がないと思っていて、全く英語の事など意識もしていないという方が非常に多いのです。

 

でもカジノディーラーには英語が必須です。

 

カジノディーラーの認定試験を行っている「日本カジノディーラーズ協会」の調べでは2017年にカジノディーラーの認定試験の合格率は4.7%です。

 

また、日本カジノディーラーズ協会の試験を受ける人は、その認定校である「日本カジノスクール」の卒業生・学生に於いてはディーリングの実技が免除となります。

 

って事はディーリングが難しいという事で試験に落ちるという事は殆ど考えられないわけです。試験科目として免除をしてしまう事が出来る項目というのは試験科目としては実際にはそこまで重要ではないという事が多いです。

 

なので、カジノディーラーとして実務を行う事が出来るレベルというのは、それではなく、コミュニケーションをする能力という事になります。

 

カジノディーラー認定試験の合格率を低くしているのが英会話だと予想出来ます

4.7%の合格率をしかない・・・というカジノディーラー認定試験。

ここまで合格率が低くなる原因とし予想をされているのが英会話です。カジノディーラー認定試験では、カジノゲームを難なく英語で説明をする事が出来るレベルを要求をされています。

 

つまり、「バカラのルールを英語で説明をして下さい」って感じなわけです。難しいと思いますよ。かなり・・・

 

でも、これが出来ないとなれば・・・カジノディーラーといして仕事をする事は絶対に出来ません。正直なところカジノディーラーが行っているカジノゲームのディーリング自体はカジノバーのバイトでも行っている事なわけです。

 

言ってしまえば、カジノディーラーの主な仕事にように思われているバカラブラックジャック、ルーレット、シックボー、ドラゴンタイガーなどのディーリングというのはバイトでも出来るレベルのものです。カジノゲームのディーリングというのは技能というほどのものでもありません。

 

だから、カジノディーラーの専門学校に通っていればそれは免除されるのです。

そのカジノゲームをしている際のコミュニケーション、またカジノ施設内でプレイヤーに接する事が出来る能力の方が重要なわけです。

 

でも、現在のところ、カジノディーラーという目新しい職業、またなんとなくカッコよいし華やかという事でカジノディーラーの専門学校に行けばカジノディーラーに単純になれると思っている英語が出来ない層が面食らっている感じだと思います。

 

どのメディアもカジノディーラーの専門学校でさえも英語が最重要で必要な事であるとは言いません

どのメディアもカジノディーラーの専門学校でさえも英語が最重要であるという事を言っていません。

 

カジノディーラーには英語が絶対的に必要である!なんて現段階で言ってしまっては・・・正直カジノディーラーになりたい層はもっと激減をするでしょう。

 

はじめから無理とあきらめてしまいますからね。

なので、この点が非常にジレンマであると思うわけです。カジノディーラーという職業に魅かれる層というのが、失礼ながら学力レベルの低い層が多い印象です。

「英語がカジノディーラーに必要である」という事を現段階で言ってしまうと、カジノディーラーの専門学校も入学希望者はガクンといなくなるでしょう。

 

それは簡単に予想をする事が出来ますので、多分、声を大にしてカジノディーラーに英語が必要であるという言い方をしないのでしょうが・・・

 

でも事実としてカジノディーラーになるのはカジノのディーリング技術ではなく英語の習得が圧倒的に重要な項目であるという事になります。

それが出来なければカッコよいカジノディーラーになる事は出来ません。

 

底辺カジノディーラーなら出来るかもしれませんが、第一線でVIPのプレイヤーに指名をされるような、洗練されたカジノディーラーになりたいというのであれば、英語を習得をして難なく会話をする事が出来るレベルに達する事が重要であるという事です。

 

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【PR】Amazon1位!ボンクラ式ビジネス英会話スピーキング
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

  • 仕事が忙しくて英語を勉強する時間がない
  • 来月の海外出張で英語でプレゼンしなくてはならない
  • 仕事はできるけど英語は苦手
  • 英会話スクールに通ってるけどしっくりこない


圧倒的短期間!今度こそボンクラ式英会話で英語をマスターする→こちら

 

カジノディーラーになるには?

「カジノディーラーになるには?」という事を知りたい人が増加をしています。カジノ合法化とか、また最近の経済状況によって、今の安定をした雇用が脅かされているという事など、自分の未来の選択に於いてカジノディーラーに注目をしているという方も多くいらっしゃるようです。

 

カジノディーラーになる早道!カジノディーラー専門学校と認定資格への合格

さて、カジノディーラーになるには、最もスタンダートなのがカジノの専門学校に通ってカジノディーラーとして資格認定試験を受けて合格をする事です。

まず、カジノディーラーの資格認定試験を行っているのが「カジノディーラーズ協会」であり、その協会の正式なカジノディーラー養成機関、専門学校として認定を受けていのが下記の1校になります。

 

もう一つのカジノディーラー専門学校に「日本カジノ学院」があり、こちらは社団法人「日本カジノ協会」の認定校です。

 

同じように見えますが、団体が異なります。

 

どちらが、どのように良いという事ではなく、結局のところ「カジノ」というのは国が認めた民間企業のギャンブルビジネスですから、それぞれの団体を作り、そこに所属をしている人、企業の繋がりによって運営をされていくという事になります。

ただ、いづれに入るのも良いかと思いますが、潮流が異なるという事を理解をしておけば充分であると思います。

 

こちらも、「日本カジノ協会」のカジノディーラーライセンス発行試験があります。

 

国家的な資格ではありませんが、専門機関によってこのような資格発行を受けているという事によってカジノディーラーとしての資質を見極める事が出来るので、今後カジノディーラーの認定者が優先的に就職をする事が出来るのは当然であると言えます。

 

また、海外のランドカジノで就職をするのであれば尚更の事、日本人のカジノディーラーを採用をする際に、このような認定資格は重要なものとなるのは当然であると言えます。

 

カジノディーラーの能力を有しているという認定資格試験をしている「日本カジノディーラーズ協会」とその認定校である「日本カジノスクール」

「日本カジノディーラーズ協会」は2005年より日本国内でカジノディーラーの技能、ランドカジノで働ける能力を有しているカジノディーラーの能力を証明をする資格試験を行っている協会です。

 

この協会が行っているカジノディーラー資格認定試験に合格をする事によって、カジノディーラーとして従事をする事が出来る技能、英語力、があるという事が認定をされるという事になります。

 

日本カジノスクールに在籍をしてディーリングを学んだ者に於いては、ディーリングの実技試験が免除となります。この事から分るのは、ディーリングなど難しいものではないという事です。

 

つまり、やはり英語力なのです。合格率から見て、いかに英語に苦戦をしているかが見て取れるパーセンテージになっています。

 

 

カジノディーラーの資格認定試験の概要

 1.受験資格

満21歳以上の者でカジノに関する知識、技術を学習した経験のあるものに限る。

2.資格認定試験科目

①カジノに関する一般常識と歴史に関する知識(筆記) 世界のカジノの現状に関する知識・カジノゲームのルールに関する知識・その他カジノに関するエチケット、マナー等の知識

②カジノ英語(面接) カジノ施設内における接客英会話の基本・カジノゲームに関する英会話の基本

③接客接遇態度(筆記と面接) カジノ施設内における接客態度・カジノゲーム中の接客態度・服装、 身だしなみに関する常識及びゲーム説明

④ディーラー技術(各ゲーム毎の実技審査)※認定校の卒業生は実技試験免除 ルーレット・ブラックジャック・ミニバカラ

※日本カジノスクールは、2004年に「日本カジノディーラーズ協会」の第一号認定校となっており、当スクールの卒業生は④の”ディーラー技術”試験が免除されます。

 

合格率

4.7%。(2017年5月17日確認時点) 過去の受験者数は93名、そのうち合格認定された人数が23名です。

 

 カジノディーラーの認定試験は案外と難しい!英語が難点でしょう

ジノディーラーの認定試験は案外と難しいですね。4.7%の合格率という事を見るとと、すごく困難であるという事は分ります。

合格率が少なくなる理由というのが、カジノのディーリングが難しいという事ではなく、最も日本人が困っているのは「英語・英会話」 でしょう。

英語でカジノゲームの説明を難なくする事が出来るというレベルが要求をされているわけですから、かなり流暢でないと合格は難しいという事が想像をされるわけです。

 

本当にカジノディーラーになりたいと思った際に、カジノのディーリングが問題なのではなく、やはり語学力が重要で特に英語という事が言えると予想をされます。

なので、カジノディーラーになりたいと考えている場合には英語からクリアーをしておかないとお話にならないという事であると言っても過言でないでしょう。

 

カジノディーラーになりたい場合の英語を今回こそは本気で習得をする

ジノディーラーになりたい場合に重要になる英語を今回は本気で習得をしようと思った、カジノディーラーに本気でなりたい方は「ボンクラ式英語スピーキング」が良いかなって思います。

 

  今まで何度も何度も英会話を習得をしようとして挫折をした・・・

そんな方でも、つまり「ボンクラ」でも覚えられるって事で、【amazon1位】ビジネス英会話スピーキングが「ボンクラ式英語スピーキング術」なのです。

 

これで、まずは、英会話を習得!ビジネス英会話向けのものなので、昨今複雑化をするビジネス環境に耐えうる英語力を身に着けるという事は日常生活に於いても難なく対応をする事が出来るレベルになれるという事です。

 

つまり!

 

カジノディーラーに必要になる英語のスピーキング力を身に着ける事が出来る優れた方法論が「ボンクラ式英語スピーキング術」で得る事が出来るのです。

 

この機会に、というより、カジノディーラーになりたいと思っているのであれば、本気で英語をやらないとお話にならないので、英語をはじめて下さいね。

 

 【PR】カジノディーラーになるのは「歯のきれいさ」も重要!?文化の違いで面食らってしまわないように