カジノディーラーになりたい!そんな人のための情報ブログ

カジノ合法化でカジノディーラーになりたい!って人が増加をしています。カジノディーラーになりたい人に良い情報、知っておくべき情報を掲載をしていきます。

カジノディーラーになろうと思いカジノディーラー専門学校に入学する前に絶対に知っておくべき事

ジノディーラーになりたいという方が最近増加をしています。

夢を持つという事自体はすごく良い事で、カッコよいカジノディーラーに憧れたり、また凄腕なんて言われたいとか、それぞれ夢を持つのは本当に良い事です。

 

でも、カジノディーラーになろうと思ったら知っておかなければ、絶対に後悔をするという項目が、ひとつだけあります。

 

それについて書いていきますね。

 

日本で開業するカジノへカジノディーラーとして就職をするから英語はいらない!なんて甘すぎます

当に勘違いをしている人が多いと思う項目なのですが、日本で開業をするカジノに就職をする事を目標としてカジノディーラーになるという方の頭からはずっぽりと英語の事が抜け落ちています。

 

英語出来ないと話になりません。

 

ってか、カジノディーラーの専門学校に行ったとしても、「日本カジノディーラーズ協会」のカジノディーラー資格認定試験に合格をする事は非常に困難という事が予想されます。

 

2017年の「カジノディーラーズ協会」のカジノディーラー認定試験の合格率は4.7%です。

 

なんで、こんなに合格率が少ないのか?と言えば、決してカジノディーラーとしての技能であるディーリング技術が困難であるというわけではないでしょう。カジノディーラーのディーリングってカジノバーのバイトでもやっている事です。それが専門学校でやらないと出来ないというような難しいもののわけがありません。

「日本カジノディーラーズ協会」の認定のカジノディーラー専門学校は「日本カジノスクール」ですが、そこで学んだ人はディーリングの科目が免除になります。

 

つまり、バカラブラックジャック、ルーレットなどのディーリングが難しいなんて事はないわけです。

 

日常会話、カジノゲームを英語で説明する事が出来る事が必要

ジノディーラーズ協会の認定試験には英語が含まれています。

カジノで従事をしている人が問題なく英語でコミュニケーションをとる事が出来る程度の英語という事をさらっと言っていますが、極めて合格率が悪いというのはこの英語の事がずっぽり抜けてカジノディーラー専門学校に入学をした人が多いからだと予想をされます。

 

カジノディーラーには英語は絶対に必須という事を忘れている方は!?

 

本で開業をするカジノというだけで、何故か「英語が必要ない」と思っている方や、カジノディーラーの専門学校に行けば、日本で開業をするカジノのディーラーになれると思っている人は本当にヤバいです。

 

日本で開業をするカジノにせよ自国民を相手にするために作られるわけではありません。基本は諸外国の人に遊んでもらうためのエンターテイメント空間として建設をされるのです。

従って、カジノディーラーが基本的に相手にする人は諸外国の人です。

 

この部分を日本国内でカジノが開業をするという事だけで盛り上がって全く忘れてしまっているというのが最近の状況でないかと思うわけです。

 

あなたも日本で開業をするカジノディーラーになる!と思っていながら、英語の事を忘れていませんでしたか?

 

絶対に、英語が必要であるという事を考えると、カジノディーラーになると意気込むのは良いですが・・・

案外と純正日本人で学力レベルが今まで低かった人がいきなりカジノの専門学校で学んだからと言って、カジノディーラーになれるわけではないという事はご理解をして頂けると思います。

 

でも、どうしてもカジノディーラーになりたいという熱い想いがあるのであれば、カジノディーラーの専門学校に入学をする事からではなく英語から行わないと本当にキツイです。

 

カジノディーラー専門学校の授業の中に「カジノ英会話」というものが一応のところ用意をされていますが、そんなっ授業だけで英語が出来るようになるのであれば、既に日本国民の全体は英語を喋れますよ。

日本人はかなり英語を勉強はしているのですからね。

なのに出来ない日本人が、カジノ専門学校に用意をされている「カジノ英語」程度の授業で喋れるようになるという事はかなり考え辛い事です。

 

カジノディーラー専門学校は英語の事はだんまり!

カジノディーラーの専門学校を非難をするつもりはありませんし、カジノディーラーになりたいと思っている人が、まともな頭で考えていれば、日本で開業をするカジノのカジノディーラーになるのにも英語は絶対に必要になるという事は明白です。

 

しかし、やはりカジノディーラーの専門学校が英語能力の事を言わないというのは何か・・・英語嫌いの日本人の入学者を英語の事を言った時点で確保をする事が困難であるからという事が見え隠れする気がします。

 

本当にキツイ話ですが・・・

 

英語が出来ないのであれば、カジノディーラーの専門学校に行ったところで、本格的で洗練されたカジノディーラーになれるわけではない!

というのが、実際です。

 

本気でカジノディーラーを目指すなら!カジノディーラーの専門学校以前に英語です

気でカジノディーラーを目指すという志を持っているのであれば、カジノディーラーの専門学校で学ぶ前に英語をやらないと、その後に辛い思いをしなければならないのはあなた自身です。

 

ここで、この事実を知れた事は非常に良い事だと思います。

英語なんて無理だよ・・・って方はカッコよい、ランドカジノで働く洗練されたカジノディーラーなんてのは諦めましょう。残念ですが無理です。

 

カジノディーラーに英語が必要なら英語をやろう!とここで思えた方はカジノディーラーの夢に向かって邁進をして下さい。

 

短期速習!ビジネス英会話の「ボンクラ式スピーキング術」であれば、あなたも出来る

までは英語は出来なかったかもしれません。やろうと思っても続かなかったかもしれません。けれども、今はだんだんと英語の学習方法も進化をしてきており、短期集中で速習を出来るようなものもあります。

 

なんとか「ボンクラな人」でも英語を習得をする事が出来るように工夫をされた英語学習教材も出来ています。今回本気の方であれば、「ボンクラ式スピーキング術」が良いですよ。

 

これまでには無かった!ビジネス英会話を短期間で学ぶ事が出来る方法論です。

amazonで1位の実力の「ボンクラ式スピーキング術」で、今度こそあなたが自分でしゃべれる英語を手に入れて、カジノディーラーとして活躍する未来を切り開いて下さい!

  

★ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Amazon1位!ボンクラ式ビジネス英会話スピーキング
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー★

  • 仕事が忙しくて英語を勉強する時間がない
  • 来月の海外出張で英語でプレゼンしなくてはならない
  • 仕事はできるけど英語は苦手
  • 英会話スクールに通ってるけどしっくりこない


圧倒的短期間!今度こそボンクラ式英会話で英語をマスターする→こちら